防府市公会堂

  • お問い合わせ
  • 電話番号0835-23-2211

ご利用案内

ご利用案内

利用時間について

基本の利用時間は午前9時~午後10時までです。
上記時間は、午前(9時~12時)、午後(13時~17時)、夜間(18時~22時)の3区分に分かれています。ご利用にあたっては、各区分ごとのお申し込みが可能です。
また、上記時間は、準備、後片付け等に要する時間を含みます。
ご希望により、各利用区分の前後1時間の延長ができます。ただし、延長料金が発生します。

利用料金について

防府市公会堂の料金体系は、基本料金である施設利用料金と、照明や音響等の器具・備品を使用した場合にかかる附属設備利用料金の2つから構成されています。施設の利用目的によっては、基本料金が割増しになる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

平成26年4月以降の料金表は以下のとおりです。
施設利用料金(PDFファイル)
附属設備利用料金(PDFファイル)

休館日について

毎週月曜日(月曜日が祝日に当たるときは次の平日)
12月29日から翌年1月3日まで
上記以外でも、設備の保守点検等により、施設の全部もしくは一部がご利用いただけない場合があります。

お申し込み受付期間について

施設名 お申し込み受付期間 
大ホール 利用日の1年前から利用日の7日前まで
ステージ 利用日の2ヶ月前から利用日の7日前まで
ホワイエ
1~5号室

※大ホールと同時利用の場合、ステージ・ホワイエ・1~5号室についても、大ホール受付開始日に同時申込が可能です。
※連続利用できる期間は、原則として5日間です。

お申し込み方法について

防府市公会堂の事務所にお越しいただくか、もしくはお電話にて受け付けています。
お申し込みは、原則、先着順です。ただし、受付初日については、午前9時30分までにご来館の方を優先し、複数のお申込みがあった場合は抽選で決定します。
お申し込み後は、速やかに「使用許可申請書」を提出してください。提出方法は持参、郵送、FAXいずれも可です。申請書の様式は、こちらからダウンロードできます。

受付時間及び受付場所について

受付時間
午前9時から午後5時まで
受付場所
防府市公会堂事務所
住所:山口県防府市緑町1-9-1 TEL:0835-23-2211 FAX:0835-23-2828

利用料金のお支払について

利用料金は前納制です。お申込み内容に基づき請求書を発行いたしますので、防府市公会堂の事務所でお支払いいただくか、もしくは指定口座へ代金をお振込みください。

使用許可について

入金確認後、使用許可書を発行します。使用許可書はご利用日当日にご持参ください。
次のいずれかに該当すると認められるときは、使用の許可を行わない場合があります。
・公共の秩序又は風紀をみだすおそれがあると認めるとき
・建物、附属設備等を破損するおそれがあると認めるとき
・施設の管理上支障があると認めるとき

打合せについて

大ホールを使用して催し物を実施される場合、事前に打ち合わせが必要になります。
打合せは催し物をスムーズに進行させるために行うもので、おおむねご利用日の1か月前をめどに実施しています。
なお、打合せにあたっては、舞台図面、進行表等の資料をご用意ください。
また、打合せの日程については、事前に調整させていただきます。

関係官公署への届出等について

催し物の内容により、関係官公署への届出等が必要になる場合があります。届出等の手続きは利用者で行ってください(当館は仲介いたしません)。
また、関係官公署から承認書等が交付された場合には、その写しを提出してください。

お荷物のお預かりについて

配達されたお荷物のお預かり、保管等はいたしかねます。また、発送または業者回収予定のお荷物のお預かりもお断りしておりますので、ご了承ください。
お荷物については、原則として利用時間内に処理できるよう手配をお願いいたします。

使用許可の取消し及び変更

取消し・変更の方法
使用許可を受けた後に、使用の取消し、又は変更が発生したときは、速やかに当館へご連絡ください。
利用料金の返還
定められた期日までに使用の取消し、又は変更を申し出て承認されたときは、次のとおり利用料金を返還します。
「使用許可取消(変更)申請書の提出日  返還額 
利用日の30日前まで 利用料金の50%
利用日の7日前まで 利用料金の20%

ご利用日当日のお願いについて

ご利用日当日は、当館スタッフに「使用許可書」を提示してください。
会場責任者の方は、いつでも当館スタッフと連絡が取れるようにしてください。
施設の管理上必要がある時は、利用中の施設内に当館スタッフが立ち入ることがあります。
使用した備品等は、元の位置に戻してください。
ご利用が終わったら、会場責任者の方は事務所へお越しください。
ごみはお持ち帰りください。

その他注意事項

施設の定員を超える人員を収容することはできません。
会場責任者は、施設内において事故が発生しないよう細心の注意を払ってください。施設利用に伴う盗難・事故に関して、当館は一切責任を負いません。出演者等の行為についても、利用者の責任として取り扱います。
非常口及び避難方法について、事前に必ずご確認ください。
非常事態が発生した場合は、当館スタッフの指示に従い、速やかに来館者等の避難誘導を行ってください。
看板、ポスター等を掲示する場合は、必ず当館スタッフご相談ください。
ホール内での飲食はできません。また、館内での飲酒及び喫煙は禁止しております。
当館所有の物品を破損、紛失等した場合は、速やかに当館スタッフに届け出てください。
使用の許可を受けた目的以外に利用したり、利用の権利を譲渡することはできません。
次のいずれかに該当する場合には、使用条件の変更、及び使用の許可を取り消すことがあります。
・使用の許可条件に違反したとき
・偽りや不正な手段により、使用の許可を受けたとき
・災害や事故により、施設等の利用ができなくなったとき
・施設の管理上、特に必要があると認めたとき

利用の手引きについて

施設の利用方法について、さらに詳しく知りたい方は「利用の手引き」(PDFファイル)をご覧ください。

ページの先頭へ戻る